画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箸検定終えて

今日は第19回目の箸検定でした。
日本箸文化協会を立ち上げてから、ずっとしていますが、
私が登壇するのは久しぶりなのでした。

沢山の方に受けていただき嬉しく思います。

でも、終了後、楽しく聞けた、もっと和文化箸文化知りたくなった、箸の奥深さが驚いた…
など御感想いただいてほっとしています。

危機的に感じて、毎日新聞に和食と箸と精神性の連載を書いたときから、
そうね、あれから10年以上たってますね。

世界情勢も変化し、海外の方がこれほど和食を好み、箸を持ち、味噌汁を飲む時代が来るとは、
海外の方のほうが最近は、動きがずっと早いです。

肝心な箸の国の日本人が和食離れ、魚食べない、コメ食べない、果物食べない、野菜食べない、豆食べない…。

箸はモノですが、
日本の箸は心でもあります。

是非、御興味ある方、次回は受けてみませんか?
レジュメにも自信持って書いていただける検定です。

大学生で、「先生、履歴書に書いたら、面接官の方に興味もっていただいて、
受かりました、会社!」と嬉しい連絡くださった方、いらっしゃいます。

それは、箸が持てるかどうかではなく、
文化意識を見られたからですよね。

一人でも多くの人が「食べられたら、いいじゃない」という視点から一歩離れて
食を見ていけますように。


スポンサーサイト

箸検定します

風強くて吹き飛ばされそう、皆さんお気をつけてくださ~い。

25日に
第19回箸検定ベーシックあります。

協会立ち上げから9年。
久々に私も講義させていただく予定です。
ドキドキ。

和食は世界で認知されて人気ですね。ですが国内和食離れは止まらず。
箸もキレイに扱える人が本当に少なくなってしまいましたね。

弊協会では、モノとしてだけでなく、日本の心としての箸文化をお話させていただいています。
身近な箸にも一つ一つの背景や理由や神事などが関わっています。

目からウロコの話をさせていただきます!

ご興味持ってくださる方!
御一緒に活動してもいいよ~っと思ってくださる方!
締切21日だそうです!あ、もうすぐでした!

高級箸のプレゼント付きです。

また出張箸セミナー&箸検定

松みどりホーム様
園長先生の
「職員にしっかりマナーも身につけてもらいたい、そして園児、高齢の入居の皆様に伝えて役立ててほしい」
というご意向でご依頼いただいた出張箸マナーセミナー&箸検定

なんと、素敵な園長先生なのでしょう!

そんな場所で働ける食育や先生(保育園)は幸せですよね、と私。

さらに、その素敵な!園長先生のお名前が、小倉さんなんです!偶然偶然。

名前繋がりで、箸つながり!?

そして、ご縁つながり、心つながり、笑顔つながり、元気つながり
良いつながりが、広がりますように

出張箸検定やってます

長らくご無沙汰しておりすみません!

その間、出張検定&授業セミナー等、数々させていただいております。

調理士専門学校にて、授業、その後箸検定。
理事長、校長以下、先生方も授業に参加くださいました。

学生さんも、とっても興味もってくれてよかったです。

調理と箸、きってもきれない関係です。
今後、将来展望ある身、活かしてくれたらうれしいです。

感謝の第10回和文化&箸検定

小倉朋子です。

昨日第10回和文化セミナー&箸検定を開催しました
震災による影響がある中、開催すべきかどうかとても迷ったのですが、
今こそ、箸検定はしよう!と思い決定しました。


もともと、この箸検定を作ったのは、いわゆる検定ありきの気持ちではありません。

震災の前の日本、食をモッタイナイ(残量だけでなく、心の意味でも)食べ方をしていた状況に
「まった」をかけたい、という気持ちからでした。


日本は、もともと世界でも誇れる素晴らしい食との向き合い方をしていて、
大切に感謝して食べ物と命をつなげてきたのです。

箸は、その大きな意味を多々担っています。


今、この時に、身近な箸から見直していくことは、お陰様で無事である東京にいる人間として
やめるべきことではないのでは、と思いました。


でも、皆様、ご参加いただけないのかもしれない、という不安も。


けれど!!沢山の方が計画停電もある中、足を運んでくださったのです


今回ほど、感動して泣きそうに嬉しい検定はありませんでした。

皆様、ありがとうございました。

栃木から足を運んでくださった方もいらしたり、若いカップルで来てくださった方、凄い!!


時間共有できて、開催して良かったと思います。


箸検定、もう10回やってるんですね。早いものです。

今回の検定料から義援金の一部にさせていただく予定です。

今回いらっしゃれなかった方も、是非次回はご参加くださいませ。

気持ちを一つにしていきましょう。
本当にありがとうございました。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

hashibunka

hashibunka

日本は世界で唯一、箸だけで食事を完結させる国。
だからこそ日本独特の繊細な食文化や、他者を尊ぶ謙虚な心は、たった2本の棒――箸とともにあったのです。
すべての日本人が正しく美しい箸づかいを身につけ、良き“日本の心”を取り戻し、後世まで伝えていく。
それが私たち「日本箸文化協会」の目的です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。