FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

箸の論文書きました

しばらくこちらに書いておりませんでした。
代表の小倉朋子です。

皆様は、御元気でお過ごしでしょうか。

さて、実は、私は何を血迷ったのか(笑)、大学院に通っておりました♪
無事、2020年3月に修業しまして、国際観光学修士を取得したのですが、修士論文は、
「日本における箸の特異性~儀式にみる関係性からの考察」です!

観光学なのに、まるで民俗学のようなテーマですが、ホスピタリティの視点は大学院の中の視点に入っていますので、
そちらかのアプローチです。

お陰さまで、学内の「松尾賞」をいただきました\(^o^)/

仕事をしながら大変でしたが、とても勉強になりました。

箸文化に関して、より深く知る機会にもなり。とにかく文献をよみまくりました~
かなり詳しくなったかなと思います♪

そして、改めて日本の箸の奥深い興味深い点に敬意を抱きつつ。

皆さまのご協力のお陰で、なんとか。

日本箸文化協会の中道さんにも資料をご提供いただきました。

そして、さらに今年は、別の箸の論文を執筆しました。それに関しては、時期を見て、また
御連絡させていただきますね。

今後とも日本箸文化協会をどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



箸感謝祭(箸供養祭)お知らせ

毎年の箸供養祭が8月4日に日枝神社、赤坂にて開催予定です。
10時30分から~
どなたでも参加可能です!日曜なので是非、御一緒に古式ゆかしき伝統行事を体感しませんか?
箸は奥深いですよ。

Olympicも一年に迫り、エグゼクティブの外国人は箸づかいが上手な現代、
身近な箸に感謝して、見直してみませんか?

ご希望の方は、7月31日までに小倉朋子までご連絡ください。
小倉朋子の公式サイトのお問い合わせから、入っていただけますか。
お手数おかけします。
公式サイト http://www.totalfood.jp

箸感謝祭 日枝神社

長い箸

8月4日は箸の日です!
毎年赤坂日枝神社にて、箸感謝祭として、箸供養の奉納式をしております。
素晴らしくきちんといたします!

箸は道具ではありません!
ご興味ある方は、詳細は、わたしの食輝塾ファンブログご覧くださいませ。

直会の時の1メートル以上の長い箸で、自分の著書を持つ私(笑)。

箸感謝祭

こんにちは、小倉朋子です。
箸の日です、8月4日!

毎年主催側として箸感謝祭を日枝神社で開催しているのですが、
今年不参加しました。

なんと、講師している大学前期試験日と重なったのです!
学生も8月まで授業あるのですよ~、昔では考えられませんね。

勉強するのは良いことですが、やっぱり長いよね~(笑)。

日枝神社では来年もやるはず。
興味ある方、小倉まで御一報くださいね!

御一緒にいきましょ!

ソナエに執筆全国発売中

ご無沙汰しております。
代表の小倉朋子です。

先日、連載執筆している終活読本の「ソナエ」にて、お箸のことを書きました。

ソナエ」は、終活の専門雑誌として、日本で唯一とのこと。
内容が濃くてためになります!

私の連載は、毎回、長寿や仏事、葬儀!などに関するテーマの内容とみあった、
私のお薦め商品の食がらみをお取り寄せ奨励する、かなり書くのもテーマも難しい難問連載です
(笑)。

今回、初めて兵左衛門さんのお箸の読者プレゼントもご協力いただいたの。

是非、是非ご覧くださいませ。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2021-01 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

hashibunka

hashibunka

日本は世界で唯一、箸だけで食事を完結させる国。
だからこそ日本独特の繊細な食文化や、他者を尊ぶ謙虚な心は、たった2本の棒――箸とともにあったのです。
すべての日本人が正しく美しい箸づかいを身につけ、良き“日本の心”を取り戻し、後世まで伝えていく。
それが私たち「日本箸文化協会」の目的です。